GスピリッツVol.34はグレート・ムタ特集!

Gスピリッツvol.34.jpg
12月24日(水)発売のGスピリッツVol.34はアメリカWCWで誕生してから25年…グレート・ムタを特集しています。以下、主な内容です。
【特集】グレート・ムタ The Dark side of Genius
[3万字インタビュー]武藤敬司 “悪の化身”を語る
■グレート・ムタ誕生編
■新日本プロレス~WCW再登場編
■全日本プロレス~W-1編
[ムタを創った男]ゲーリー・ハート
[解説―ムタの正体]マサ斎藤/馳浩/天龍源一郎
[スペシャル鼎談]平成維新軍同窓会
ザ・グレート・カブキ/越中詩郎/小林邦昭
[ドクトル・ルチャの初級講座]アトランティスvsウルティモ・ゲレーロ
なぜこの試合が「世紀の一戦」と呼ばれたのか――
ルチャに詳しくないファンも、これを読めば丸わかり!
[短期集中連載]ジャイアント・ババの海外行脚
第2回「最後のMSG登場」と「初のNWA世界王座戴冠」
実録・国際プロレス 第24回 稲妻二郎(中編)
アリーバ・メヒコ エル・サタニコ
2頭の“虎”を屠った晩成型の悪魔
【後編】ディアブロ・ベラスコの魂を継承する男
[潜入リポート]
CMLLを支え続ける西の聖地
アレナ・コリセオ・デ・グアダラハラ
幾多のエストレージャを生み出した
グアダラハラの秘密基地『悪魔の穴』
Dig it! vol.15
初代タイガーマスク 本人使用『牙付き』3号
『牙付き』の基礎知識―入門編―
原悦生の格闘写真美術館 第34回「Wの記憶」
その他、詳しい内容は追ってツイッター等で告知していきます!

「GスピリッツVol.34はグレート・ムタ特集!」への1件のフィードバック

  1. 小佐野さん、こんにちは!
    今回のムタ特集を読んだ後、WWEのグレート・アメリカン・バッシュ2007のDVDを見ました。ダスティ・ローデスの名人芸も楽しいPPVでしたが、その中で今は亡きジャマールが、ウマガとしてハーディ・ボーイズのジェフと死闘を繰り広げていました。程なく、ウマガのタイツに誰かの顔がプリントされていることに僕は気付きました。そう、それは全日本時代のムタだったのです。
    ジャマールにとってムタの団体で働いていたことはそれだけ誇らしいことだったのでしょうし、そんなウマガの前歴をWWEもキッチリ活用したのでしょうね。改めてムタの存在の大きさを感じますし、WWEでまったく違うキャラクターを纏っても、ジャマールは『ムタ』と『全日本』を背負って闘っていたのかと思うとグッと来ます。改めて、早世が惜しまれる人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です