Gスピリッツ第28号の総力特集は…伝説の爆弾小僧!

G28_1.jpg
 6月26日(水)発売のGスピリッツ第28号の特集は“爆弾小僧”ダイナマイト・キッド! 私は1979年7月19日にキッドの日本第1戦の相手を務めた寺西勇、初代タイガーマスク引退後のライバルとなったザ・コブラ、84年11月に新日本から全日本に電撃移籍した時の仕掛け人・大塚直樹氏(当時、ジャパン・プロレス社長)、89年3月にキッドに見込まれてカナダ・カルガリーに武者修行に出てキッドの家に住み込み、末期のカルガリー・マット事情も知る北原光騎に取材することでダイナマイト・キッドのプロレス観、葛藤と苦悩、素顔のトム・ビリントン…爆弾小僧の魅力を様々な角度から探ってみた。とにかく手に取って、じっくりと読んでみてください!

「Gスピリッツ第28号の総力特集は…伝説の爆弾小僧!」への4件のフィードバック

  1. 非常に楽しみです!
    本人、タイガーマスクはもちろんですが寺西さんの証言がすごく興味深いです。
    思えば寺西さんは国際、新日本、全日本とキッドと同じを歩んでますもんね。
    キッドが全日本で引退したときも全日本所属。
    最新号絶対購入します!
    私の個人的な希望なんですが、ニコプロでGスピリッツの番組があったら良いな~とか思っています。
    最新号が出たあと小佐野さんや清水さん、ライターの方々、可能ならレジェンドレスラーの方が出演されて語る番組見てみたいです。
    あくまでも個人的希望です(笑)

  2. 連続で申し訳ありません。
    最新号拝見しました。
    胸をギューと強く掴まれたような気持ちです…。
    サスケの項で触れられていますが本当キッドと映画「レスラー」のランディは重なります…。
    読み終わったあとブルース・スプリングスティーンが歌う「レスラー」の主題歌を聴いて泣けてきました…。
    “床に血を飛び散らして君たちを楽しませるのが俺さ
    埃と雑草だけで出来た案山子を見たことあるかい?
    見たことあるならそれは俺を見たことあるってことさ 風に向かってパンチをしている片腕だけの男を見たことあるかい?
    見たことあるなら俺を見たことあるってことさ”
    この曲をキッドに捧げます。
    取材を受けてくれたキッド、記事にしてくれたGスピリッツに敬意を表します。ありがとうございます。

  3. いつも永久保存版だと思っています。今回も感動しました。次はどんなオールディーズが出てくるのか楽しみにしています。貴重です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です