プロレス大賞授賞式雑感

 昨日は八重洲富士屋ホテルで東京スポーツ新聞社制定『2012年度プロレス大賞授賞式』が催された。キンキラキンの和装(貸衣装ではなく、この晴れ舞台のためにオーダーメイド!)でキメた敢闘賞のアブ小、グラレスラーにふさわしくビキニ姿で受賞者&出席者を悩殺した女子プロレス大賞2連覇のゆずポン…と、まさに華やかなプロレス界の新年会。また、99年度のベストバウト受賞(5・3武藤戦)以来、天龍が13年ぶりに出席して坂口征二&征夫親子、大日本のグレート小鹿会長、森嶋猛、中邑真輔、全日本の内田雅之社長らと談笑する場面が見られた。
 その他、2010年の『チャンピオン・カーニバル』でGAORA中継のナビゲーターを務めたタレントの上林英代さんが“ミス東スポ2013”としてパーティに華を添えていて、思わぬ形で再会。考えてみれば、08年の『チャンピオン・カーニバル』にグラビア・アイドルとしてゲスト解説席に座ったゆずポンが史上初のプロレス大賞2連覇を達成してステージに上がっているのだし、人生とは面白いものだ。
 ということで、この授賞式をもって正月は一段落といった感じ。今夜は新年初のサムライTV『速報!バトル☆メン』出演の仕事が待っている。ゲストとして蝶野正洋も登場するのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です