週プロ忘年会

 昨日は週刊プロレスの忘年会。一昨年、佐久間一彦編集長時代にお邪魔させてもらったが、佐藤正行編集長になってからは初めてだ。週プロの編集部員も世代交代で随分と若くなったが、昨日の出席者の中では佐藤編集長、宍倉清則顧問、今はモバイルを担当している安西伸一氏、フリーの斉藤文彦氏、鈴木健氏、安田拡了氏、鶴田倉朗氏が、私が週刊ゴングに籍を置いていた時代の戦友だ。
 その昔、ターザン山本氏が編集長だった時代、週プロの人間は「ゴングの連中と口をきくな!」と言われていたこともあったが、出張先では新聞社の人間も含めて酒を酌み交わすことも少なくなかった。競うのは取材と記事。それ以外は同じ業界で、同じように多忙な毎日を送っている同志という意識が強かったと思う。
 わざわざ声を掛けていただいて、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です