曙登場!

バトル☆メン=曙.JPG
 昨日は久しぶりにサムライTVの『速報!バトル☆メン』に出演。ゲストには新日本のキャンプ座間大会で棚橋弘至&ストロングマンと組み、中邑真輔&矢野通&石井智宏との試合を終えたばかりの曙が駆けつけてくれた。
 これまで輪島大士、北尾光司といった元横綱の取材をしてきたが、第64代横綱の曙が一番プロレスにハマっているように感じる。プロレス界全体の事情に明るいし、番組中も澤宗紀と佐藤光留のバチバチの攻防、大日本プロレスの若手たちの活きのいい試合を観て「いいっスねぇ。やっぱり闘いなんだから、こうやってやり合わないとね。技術はもちろんだけど、心の部分、気迫が大切ですよ」と嬉しそうな表情を見せ、主戦場としている全日本プロレスの4大タイトルがすべて流出してしまったことについては「自分はフリーで、別に所属選手じゃないんだけど…自分が上がっているところのベルトが全部獲られちゃって、何だかナメられているようで腹立たしいですね。全日本は今、一致団結する時だと思うし、僕もベルト奪回に乗り出したいですよ」とギラリ。控室で話をしている時には、かなり年下でも、関本大介を「関本さん」、棚橋を「棚橋さん」と、自分より先輩は必ず“さん付け”で呼んでいたのが印象的だった。第64代横綱は今や完全にプロレスラーになっているのである。
 さて、私が被っているキャップは1年ぐらい前に曙さんから「ハワイが好きだって聞いたから…」とプレゼントされたもの。これはムフィ・ハンネンマン前ホノルル市長の物で、サイドにはハンネンマン氏のサインが刺しゅうされている貴重なものだ。曙さん、改めてマハロ・ヌイ・ロア!

「曙登場!」への2件のフィードバック

  1. 小佐野さん久しぶりの更新ですね。ちょっと安心しました。
    ところで曙選手やはりでかい!三田さんとビッグ・ショウのインタビューで三田さんの小柄さが目に付きましたが、本当に小人に見えるくらい(笑)。
    でもやっぱりプロレスラーは大きいのがいいなあ。(小さいレスラーが悪いという事ではないです。はい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です