初めての麺ジャラスK!

 昨夜はGスピリッツへの取材協力のお礼も兼ねて、仲間3人と川田利明の『麺ジャラスK』へ。実は行くのは初めて。私の家からだと1時間半近くかかるため、これまで足を運ぶチャンスがなかったのだ。
 ビールや焼酎を飲みながら、きざみたくあん絶品ラー油がけ、冷やしトマト、インゲンのごま和え、麺ジャラス肉味噌キュウリ、イカゲソ揚げ醤油味、はさみで切り分けるジャンボ鶏ももから揚げ×2、カレーコロッケ、それから串の2本セット×2…などなど(あとはよく憶えていない)を注文。「注文してから出てくるまで遅い」という噂もあったが、タイミングよく次々に奥様が料理を運んでくださった。私はグルメライターでも食通でもないが、どれも本当にウマイ! 他の仲間も「オイシイね!」と言っていたから、やはりウマイのである。だからお酒も食も進むこと、進むこと。
 そしてシメはやっぱり店名にもなっている辛口味噌カレー麺の麺ジャラスK。「ひとりで一杯食べられるかな?」と言っていた仲間もペロリと完食。飲んだ後にこの辛さはちょうどいい。家から近ければしょっちゅう来るのにと素直に思った『麺ジャラスK』だった。
 川田は「ウチはラーメン屋じゃなくて居酒屋だから」と言うが、それだけに酒に合うおつまみメニューが充実。川田自身、酒が好きだし、プロレスラーとして日本全国を旅していろいろなものを食べてきたから、それが活かされているのだと思う。
 様々な料理を黙々と作る川田、そして一時も休まず料理を運ぶ奥様の姿には何だか感動すら覚えた。物事に真摯に取り組む川田の姿勢はリングから厨房に代わっても何ら変わらない。それが嬉しかった。まだまだ不慣れで大変だとは思うが、川田夫妻には本当に頑張ってほしいと思う。
 今後も機会があれば、何人かで行ってワイワイ飲み食いしたい! 皆さんも一度行ってみてください。オイシイよ!

「初めての麺ジャラスK!」への4件のフィードバック

  1. 猪木酒場という場所での天龍トークショーも面白いが、川田夫妻の店で天龍トークショーというのも面白いのでは?
    もちろん天龍対川田(ナビ小佐野さん)のトーク対談もあれば
    満員間違いなしです!!

  2. 一度は行ってみたいのですが、最近は東京に行くこと自体が無くなったので残念です。

  3. 私も先月、三沢さんの誕生日の夜、車で1時間強かけて、行ってきました!麺ジャラスK!
    美味しい(o^〜^o)
    自分も注文した、きざみたくあんのラー油がけ、文字を見ただけでまた食べたくなりました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です