今の気持ちです

 東日本大震災発生以来、初めてダイアリーを更新します。大震災発生当初、正直なところ、何を書いていいのかわかりませんでした。何を書いても軽々しいようで…。今、書けるのは本当に月並みな言葉になってしまうのですが…被災した方々にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方、その遺族の方々にお悔やみ申し上げます。今もニュースで原発の問題が報じられていますが、みんなで力を合わせてこの苦難を乗り越えましょうという言葉しか出てきません。
 昨日はサムライTV『S―ARENA』出演のために帰宅ラッシュの中、電車を使ってスタジオに行きました。乗り換え駅では人が溢れ、なかなか電車に乗れない状況でしたが、皆さんが割り込みなどせずに整然と並び、駅員の指示に従って順次乗車していました。そうした協力し合う姿勢は嬉しく、そして頼もしく感じました。
 私は自分の無力さを嘆いてはいません。それよりも何が出来るのかを考えています。今の私に出来ることは『S-ARENA』から出演依頼があれば、どんな状況でもスタジオに駆けつけて番組を提供することです。中には「こんな時にやる番組じゃないだろ」とか「電気を無駄にするな」と思っている方もいると思います。でも、わずか1時間弱でも、この番組をによってホッと出来る方がいるなら、ほんのひとときでも楽しい時間を過ごして頂けるなら幸いだと思っています。『S-ARENA』は大震災が発生し、交通機関がマヒした11日から休まずに放送を続けています。スタッフの方々、キャスター、ゲストの人たちの番組に対する真摯な姿勢の賜物だと思っています。
『S-ARENA』以外にも、21日の全日本プロレス両国大会では精一杯解説をします。私が仕事をしている地域は計画停電のグループに入っていますが、日刊スポーツの携帯サイト・ニッカンバトルの『見どころcheck!』、東京スポーツの『プロレス・スーパースター実伝』、週プロモバイルの『サンデー・小佐ポン』の連載も休まず続けます。プロレスを通じて、少しでも皆さんの活力の手助けになれればと思っています。これからもよろしくお願いします。
 まだまだ予断を許さない状況が続きそうですが、頑張りましょう。

「今の気持ちです」への1件のフィードバック

  1. 心から 心から小佐野先輩そしてプロレスファン
    そしてそして日本の全国民を応援しております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です