今日23時から

 今日、23時からサムライTVで『追悼特番2010~プロレスへの遺言』が放送される。今年、プロレス界では多くの方が亡くなった。そうした方たちがプロレスにどんな思い、願いを持っていたのか? 生前の映像や親しかった関係者の話を交えつつ、故人を偲ぶ番組である。
 柴田勝久さん、ミスター・ヒトさん、ラッシャー木村さん、山本小鉄さん、愚乱・浪花さん、ジョー樋口さん、星野勘太郎さん、そして外国人選手にもスポットを当てている。
 MCを三田佐代子さん、解説を私が務めたが、改めて亡くなった方たちのプロレスへの思い、功績を痛感させられた。そして、生かされている者は日々を大切に過ごさなければいけないというメッセージを頂いたような気がした。
 ご覧ください。

「今日23時から」への1件のフィードバック

  1. 番組見ました。たくさんのレスラーがなくなった今年1時間では短かったですね。今回は国内編で次回に海外編があるとよいですね。サムライTVもかなりの記録が蓄積されてますが昭和となると厳しいですね。日本人レスラーかなりの方々が亡くなられてますが、海外も同じくらい亡くなられていて改めて確認するとショックですね。Gスピリッツでの昭和の方々のインタビューを期待してます。今回のデビル紫さんは、ちょっと驚き。年末忙しいので年明けに今号をゆっくり読ませていただきます。

マサ札幌 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です