2008年最後の月曜『S-ARENA』に珍客

2008_1222_014.jpg
 早いもので昨日が今年最後の月曜『S-ARENA』への出演となった。振り返ると2月にはタイガー・ジェット・シンにターバンで首を絞められたり、ヒョードル、バダ・ハリ、ピーター・アーツといった格闘技系の大物がゲストでやってきたり…そうそう、鈴木みのるにスタジオをジャックされたこともあったし、小原道由に凄まれたこともあったっけ。
 私のベースは編集取材ライターだが、このサムライTV『S-ARENA』やGAORAの全日本中継の解説など、喋る仕事も刺激があって楽しい。今の不景気な世の中でこうした仕事が貰えることに感謝している。そして引き受ける以上は視聴者が楽しめるように今後も頑張っていきたいと思う。
 で、昨日の放送では番組終盤にタイガースマスクが乱入。タイガースマスクと会うのは、ちょうど3年前に白鳥智香子と夫婦で出演してもらって以来だ。当時は新婚でデレデレとしたお調子者キャラだったが、今や大阪プロレスを揺るがすルード軍団の総帥。果たしてどんな風に変わったのかと思ったら、根っこは変わらず「いや~、リングで悪い子としている分、リングを降りたらこんな感じでバランスを取ってるんですよ~。ホンマ、リングでは悪いですからねぇ~」と、ちょっと拍子抜け。でもこんなルードがいてもいいだろう。
 今日、これからJCBホールでライガーと組んでサスケ&タイガーマスクと対戦するが、どんなワルぶりを発揮するか? 本人は「どんなシチュエーションでもワルですから。それにサスケが敵方にいるんで、やり甲斐ありますわ」と言っていたので注目だ。
 さて月曜『S-ARENA』は昨日で2008年のスケジュールが終了したが、28日(日)の午後8時~10時までの2時間にわたって『S-ARENA年末スペシャル』が生放送され、そこに私も出演するのでぜひご覧下さい。
PS.訳あって先週火曜日~日曜日まで世俗を離れていたのだが、その間に日本テレビのノア放映打ち切りがスポーツ新聞紙上を賑わせたようだ。それによってGスピリッツの宣伝ダイアリーへのコメントの書き込みがノア問題ばかりになっていてビックリ! この問題についての私の想うところは、いずれ機会を見て書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です