犬がいない生活

 ハワイで結婚式を挙げた知人が昨日の午後帰国。預かっていた豆柴を迎えにきた。わずか8日間の我が家へのホームステイだったけれど、やっぱり寂しい。
 この2~3日はすっかり甘えん坊になっていて、普段は妻のあとをくっついて歩いているくせに、私が出かけようとすると悲しそうにキャンキャン吠えていた。妻が出かける時も同様。どうやら私たち夫婦2人にいてほしいようなのだ。
 帰す前日の夜には、妻の腕枕で寝ているからいいだろうと、私はひとりでリビングで酒を飲んでいたが「一緒に寝ようよ!」とばかりにリビングと寝室を行ったり来たりしてキャンキャン。私が布団にもぐりこむと、安心したようにパタンと寝てしまった。ウーン、面倒臭いけど、カワイイ奴だ!
 そんな感じだったから、帰ってしまった昨日の夜はホッとしたはずなのに、私も妻も寂しさが募るばかり。まるでペットロス症候群のよう…。
 などと思っていたら、今しがたトコトコトコと豆柴の足音が! 一夜明けたら遊びに来たのである。まとわりついてきて、おやつを食べて、寝る。やっぱり、この惑星の豆柴はカワイイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です