馳浩からのメール

 ウーン、仕事が山積みなのに、どうもテンションが上がらない…と思っていたら、馳センセーからメールが届いていた。
 週刊ゴング1126号に掲載したインタビューへの御礼のメールだった。多忙な中、わざわざメールをくれるなんて嬉しいこと。しかも時間は午前9時35分。きっと、仕事の合間を縫ってメールしてくれたのだろう。相変わらず馳センセーは早朝からバリバリ働いているんだろうなあ。
 こりゃあ、私も頑張らねばいかん。よし、これから4時間を目標に長編の原稿を一気に書き上げるぞ。ダラダラ書いていたら、いい原稿なんて書けない。原稿は集中力だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です