午前様

 昨日のドラゴンゲート後楽園大会に新日本の海野レフェリーが訪れてWAR興行への協力を要請。岡村社長、マグナムTOKYOが全面協力を約束した。ドラゲーの関連会社ドラゴン・ファクトリーが会場の手内などを仕切るのだ。
「それってWARじゃなくて、ドラゲーの興行じゃん」という声も出そうだが心配は無用。リング上のことに関しては天龍さんと海野ちゃんがすべてを仕切る。マグナムも「あくまでも裏方ですから。僕は昔、WARで練習させていただいて、その時の空気も知っているし、昔のWARの色が出るようにお手伝いしたいですね」と言っていた。
 
 試合後は海野ちゃんと久々に飲みに行くことに。レフェリーとして新日本と契約していながらも、やっぱり海野ちゃんは天龍信者で、かつての天龍さんの試合後の飲み方を未だに踏襲している。新日本では“ひとり天龍同盟”と呼ばれているが、まさにその通り。WARの思い出話、来たるWAR興行などについて語らっていたら…いつの間にか朝5時じゃないか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です