平和な1日

今日は完全にオフ日。昼前に起きてユキちゃんから貰った味噌煮込みうどんの朝食。午後からは妻と浅草へ。昔、料理関係の仕事をしていた妻は合羽橋で食器類のセレクト。もちろん、私は腕を鍛えるための荷物持ちなのだ。考えてみれば、海外旅行に行ったりするものの、日本国内でこういう風にのんびり過ごすことはほとんどない。たまにはオクさんとデートしないとね。
 いつもは、夕食は12時前後だが、今日は午後5時半過ぎに和洋折衷のレストランへ。私はハンバーグ、エビフライ、ポークソテーのセット、妻は1日20食限定だというビーフカツカレーを注文。言うまでもなくビールは必須アイテムだ。
 午後8時前には帰宅。そして、今、ダイアリーを書いているわけだが、これが終わったら近所の焼き鳥屋さんに行かなければならない。1年半、外に修行に出ていた若大将が凱旋したのである。今日、行かないといつ行けるかわからないからね。でも、食べることができるかなあ? まだ口からハンバーグが飛び出してきそうだ。…という、今日は平和な1日。やっぱり週に1日は完全オフを作れるようにしよう。
 さて、のんきなことばかり書いてきたが、最後にプロレスの話題。金本問題だ。金本の新日本との契約更改についてファンの怒りの声は日毎に大きくなってきている感じ。それは金本のブログでの言動にもかなり問題があるのは確かだ。これだけ怒りの声が上がるということは、逆に言えば、それだけ注目されていた証拠。金本は開き直ったり、逆ギレしたりせずに誠実にファンと向き合うべきだろう。ファンは神様…とは言わないが、ファンあってのプロレスラーである。今後、凄い逆風となるだろうが、そのファイトで自己の信念を粘り強く伝えていくしかないのだ。そしてファンの側も、金本を頭から否定せずにジックリと見ることだと思うのだが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です